投稿日:2021年3月6日

知りたい!解体工事の目安とは

こんにちは!三重県松阪市に拠点を構え、家屋解体や内装解体・伐採・整地工事を請け負っている株式会社UMEDAです。
弊社は、伊勢市や津市をはじめとする愛知県や三重県の各地で施工のご依頼を承っております。
「解体工事はどんなときに行うべきなの?」
このような疑問をおもちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、解体工事はどんなときに行うべきなのか、その目安についてご案内いたします。

自然災害などで倒壊する恐れがあるとき

自然災害とは、台風や地震などのことをいいます。
老朽化している建物や、古い建物などは強風や豪雪などで倒壊してしまう危険性があり、リフォーム・リノベーションなどを行わない場合は解体工事が必要です。
そのまま建物を放っておくと、周囲の方々に危険が及ぶ可能性もあり、建物の倒壊が起きてしまうと二次災害が発生してしまう場合もあります。
地域の安全を守るためにも、老朽化している建物は放っておかないようにしましょう。

誰も住む人がいないとき

親族から建物を譲り受けた場合や、引越しなどを機に住まなくなってしまった場合は、解体工事を行うほうがいいかもしれません。
空き家に泥棒が入ると不法投棄・放火などの危険性もあるため、防犯の観点からみて好ましくありません。
また庭木や雑草の手入れができないので、害虫などの発生源となってしまう可能性もあります。
害虫の発生により住宅の老朽化が進み、建材落下・倒壊が起きてしまうこともあるでしょう。
空き家を放置することは防犯上の問題や・見栄えが悪くなるなど、さまざまなリスクがあるため、住むことがなくなった住居は速やかに解体工事を行うことが大切です。

UMEDAへご相談ください!

株式会社UMEDAでは、さまざまな建物を対象とした解体工事をはじめ、遺品整理・伐採などの業務を請け負っております。
弊社には、豊富な経験を積んだベテランスタッフが多数在籍しており、お客さまのニーズや要望に合わせた適切な施工プランをご提供しております。
わからないこと・ご不安なことは、お客さまにご納得いただけるまで丁寧な説明を重ね、高品質で安全なサービス提供を心がけてまいりますので、解体工事・遺品整理・産業廃棄物収集運搬のご依頼につきましては株式会社UMEDAまでご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

三重県松阪市などで解体工事・家屋解体は株式会社UMEDA
〒519-2144 三重県松阪市八太町614
電話:0598-67-8080 FAX:0598-67-0208

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

解体工事のご依頼前の不安解消!

解体工事のご依頼前の不安解消!

はじめまして!株式会社UMEDAです。 弊社では三重県松阪市を中心に家屋解体や内装解体などの解体工事 …

木造解体工事を依頼するにあたってのチェック項目とは?

木造解体工事を依頼するにあたってのチェッ…

こんにちは!株式会社UMEDAです。 弊社は松阪市に拠点を構え、三重県で活動しています。 平成27年 …

不用品回収に関するお役立ち情報

不用品回収に関するお役立ち情報

こんにちは!株式会社UMEDAです。 弊社は解体業者として三重県松阪市を中心に、解体工事(建物解体・ …