お知らせ

投稿日:

社会における解体工事の重要性とは?

解体業者として、三重県松阪市を拠点に県内や愛知県などで活動する株式会社UMEDAです。
今回は、暮らしの中で解体工事が必要となる場面を、シーン別にご紹介いたします。

社会で解体工事が必要となる場面

◎新築時

古い建物がある場所にマイホームやビルなどを建てたい場合、既存の建物を撤去する必要があります。
そのため、建設業界において解体工事は不可欠なのです。
近年は都市の再開発や、土地の有効利用が推進されているため、その重要性はますます高まっております。

◎リフォーム時

建物を取り壊す時だけでなく、内装リフォームを行なう際にも必要となります。
必要な範囲だけを解体して、その他の部分は損傷を与えないようにしなければならないため、相応の技術力が要求されます。

◎空き家対策として

少子高齢化が進む日本では、空き家が深刻な問題となっております。
自然災害による倒壊や、治安悪化を防ぐためにも、解体工事は大いに役立つのです。

お問い合わせはお気軽に

「古い家を解体して新しく家を建てたい」
「テナント工事をお願いしたい」
「誰も住まなくなった実家を取り壊したい」
などのご要望がございましたら、株式会社UMEDAにご相談ください。
経験豊富なスタッフが、現場に適した工法を用いて丁寧に解体作業を進めてまいります。


費用に関するご相談も承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
伊勢市や津市など、各地からのご連絡を心よりお待ちしております。

三重県松阪市などで解体工事・家屋解体は株式会社UMEDA
〒519-2144 三重県松阪市八太町614
電話:0598-67-8080 FAX:0598-67-0208

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

現場ごとの多種多様なニーズにお応えできる柔軟性が自慢です。

現場ごとの多種多様なニーズにお応えできる…

はじめまして! 株式会社UMEDAです。 弊社では、三重県松阪市を拠点に、家屋解体や内装解体など各種 …

家屋解体のご依頼はぜひ弊社に

家屋解体のご依頼はぜひ弊社に

家屋解体をご検討中の方はいらっしゃいませんか?三重県松阪市・津市を中心に活動している解体業者『株式会 …

謹賀新年!

謹賀新年!

🌅皆さん、明けましておめでとうございます🌅 謹んで新年のお慶び申し上 …