投稿日:2021年9月7日

解体工事は近隣への配慮が大切

こんにちは!株式会社UMEDAです。
弊社は、三重県松阪市に拠点を構え、三重県や愛知県各地で空き家解体などの解体工事を行う解体業者です。
今回は、解体工事を行う上でとても重要なポイントである「近隣への配慮」についてご紹介いたします。

近隣への配慮もご安心ください!

建物の解体工事を行う際には、どうしても騒音や振動、破片の飛び散り、隣接する道路を通行する際の安全など近隣への配慮が必要となります。
ご迷惑をおかけすることなく工事を完了するためにも、着工前の近隣への挨拶回りやできるだけ騒音や振動を減らす配慮をし、破片の飛散を防止するために養生シートを確実に設置するなど、万全の対策で工事を行います。

工事に必要な事項は事前調査で確認

弊社では、お客様からの見積依頼をいただくと、まず実際の建物や立地を確認する現地調査をしっかりと行います。
・敷地の境界線の確認
・建物の図面を確認し、配水管など地面の中にある設備の確認
・庭の大木など、建物以外の対象物の確認
などの事項を確認しておくことが、スムーズな施工には必要です。

安全な解体工事のための具体的対策

高所作業も必要となる解体工事では、安全に作業をするために足場を組みます。
スタッフの転落事故や機材落下などを防止するために、安全に十分配慮して足場を設置しなければなりません。
また、防音やほこり、破片の飛散などを防ぐために、養生シートで建物を囲います。
養生シートは、建物の構造や立地条件に合ったものを弊社の熟練スタッフが選んで使用します。
最大限の安全対策をして、事故を起こすことなくお客様に安心してお任せいただける解体工事を実施いたします。

安心安全の解体工事を実現いたします!

お客様に寄り添う、丁寧な施工を心がける弊社では、安心安全、確実な解体工事を実現いたします。
近隣への配慮は、お客様の地域での信用にもかかわる大切なことですので、万全の対策と誠意をもって行わせていただきます。
大切な建物の解体工事は、豊富な解体工事実績を持つ株式会社UMEDAへ!
ぜひ一度お問い合わせください。
折り返し担当者よりご連絡いたします。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

三重県松阪市などで解体工事・家屋解体は株式会社UMEDA
〒519-2144 三重県松阪市八太町614
電話:0598-67-8080 FAX:0598-67-0208

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

解体工事のご依頼・ご相談はお気軽にどうぞ!

解体工事のご依頼・ご相談はお気軽にどうぞ…

はじめまして! 株式会社UMEDAです。 弊社では、三重県松阪市を拠点に、家屋解体や内装解体などを承 …

UMEDA工業は安心・安全・高品質な施工をお約束いたします!

UMEDA工業は安心・安全・高品質な施工…

こんにちは!UMEDA工業 代表の梅田です。 弊社は松阪市に拠点を構え、三重県で活動しています。 さ …

自社施工による適正な解体工事

自社施工による適正な解体工事

こんにちは!株式会社UMEDAです。弊社は解体業者として三重県松阪市を中心に、解体工事(建物解体・内 …