投稿日:2020年9月27日

解体工事の費用はどれくらい?

こんにちは!三重県松阪市に拠点を置き、家屋解体や内装解体をはじめとしたさまざまな解体工事を請け負う株式会社UMEDAです。
解体工事は、基本的に建物の延べ床面積に坪単価をかけることで、おおよその解体費用を計算できます。
しかしはじめて解体を検討する方にとっては、こうした金額の目安をいわれても、なかなか難しいものでしょう。
そこで今回は、構造体ごとの解体工事の費用についてご紹介いたします。
諸条件や業者によって違ってくるため、あくまでも目安としてご覧ください。

木造の解体費用はどれくらい?


木造の解体費用の坪単価は、およそ25,000円から40,000円で設定されています。
もしも解体を検討する建物の延べ床面積が30坪であった場合、延べ床面積30坪×坪単価40,000万円で、合計金額は1,200,000円と計算できるのです。
木造の建物は手作業と機械作業を併用しているという特徴があるため、重機を使用できない狭い場所といった条件が重なると、さらに費用が高くなるケースもあり注意が必要です。

鉄骨造の解体費用はどれくらい?

鉄骨造には、軽量鉄骨造と重量鉄骨造の2種類があります。
その違いは使用する鋼材の厚さです。
軽量鉄骨造は6mm未満の鋼材を使用し、重量鉄骨造はさらに厚みのある鋼材を使用しています。
こうした違いもあるため、軽量鉄骨造に比べて重量鉄骨造の方が、解体費用が高いという特徴があります。
軽量鉄骨造の坪単価は25,000円~40,000円、重量鉄骨造の坪単価は30,000~45,000円とされています。
そのため仮に延べ床面積100坪の建物を解体するとしたら、軽量鉄骨造では2,500,000円~4,000,000円、重量鉄骨造では3,000,000円~4,500,000円と想定されます。

鉄筋コンクリート造の解体費用はどれくらい?

鉄筋コンクリート造の坪単価は、およそ50,000円~80,000円で設定されています。
ただし鉄筋コンクリートの解体は、隣接する建物との距離や全面道路の幅、その他の要素によって変動することが多いため、一概にはいえません。
もしも鉄筋コンクリート造の建物を検討する場合は、解体業者に現地調査を依頼して、正式な金額を算出してもらうようにしましょう。

UMEDAへご相談ください!


解体工事は、建物の構造体やその他の条件で金額が変動する可能性の多いものです。
UMEDAでは、施工に至るまでの丁寧なご説明やお見積もりを行い、お客様のご要望に近い施工を行うべく、日々業務に邁進しています。
解体工事の詳細やお見積書の内訳について説明してほしいというご要望がある方は、UMEDAにお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

三重県松阪市などで解体工事・家屋解体は株式会社UMEDA
〒519-2144 三重県松阪市八太町614
電話:0598-67-8080 FAX:0598-67-0208

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

日程調整もスムーズ!テナント、オフィスの移転に伴う不用品の処分、原状回復工事まですべてワンストップで対応いたします!

日程調整もスムーズ!テナント、オフィスの…

こんにちは!松阪市に拠点を構え、三重県で活動しています株式会社UMEDAです。 弊社の主力業務は、さ …

お困りごとはUMEDA工業にご相談ください!

お困りごとはUMEDA工業にご相談くださ…

こんにちは! UMEDA工業 代表の梅田です。弊社は松阪市に拠点を構え、三重県で活動しています。さま …

謹賀新年!

謹賀新年!

🌅皆さん、明けましておめでとうございます🌅 謹んで新年のお慶び申し上 …